INTRODUCTION

私たちの想い

私たちは、ベンチャー・スタートアップ企業が社会課題を解決し、より豊かな未来を創っていくことを目指して、一般社団法人五反田バレーを立ち上げました。

私たちが考える「ベンチャー・スタートアップ企業」とは、「社会問題を解決するために挑戦している企業」です。

五反田というベンチャー・スタートアップ企業にとって最適なエリアで、五反田バレーが企業や行政の壁を超える起点となり、街全体の活性化を通じて互いに相乗効果をもたらすことで、今後、社会課題を解決するスタートアップコミュニティへの発展を支援をしていきたいと思います。

一緒に五反田の魅力を広げ、私たちと一緒に地域や社会を盛り上げませんか?

「五反田バレー」の特徴

人が集まるスイッチ
(採用)

企業間や地域のつながりを強固にすることで様々な知見の集積地となり、社会問題を解決したい人財やスタートアップ企業が集まる地域にする

地域を幸せにするイノベーション
(オープンイノベーション)

行政(地域社会)や大手企業とフラットな関わりを築き、イノベーションを生み出すヒト・モノ・コトのハブになる

「五反田」ブランディング
(広報・PR)

地域の活動や企業の情報を集約し、メディアに正しい情報を提供することにより、五反田エリア・協賛企業の知名度を上げる

関連企業

代表理事 黒佐 英司

(株式会社マツリカ 代表取締役Co-CEO)

ニューヨーク州立大学バッファロー校卒業後、積水ハウス株式会社にて個人向けの企画提案、法人・資産家向けの資産活用提案、海外事業開発において企画営業及びマネージャーに従事。

2011年に株式会社ユーザベースに入社し、営業開発チームの立ち上げを担当。SPEEDA販売促進・保守、営業・マーケティング戦略の立案及び執行を担当した後、2015年に株式会社マツリカ(mazrica inc.)を共同設立。2018年に一般社団法人五反田バレーを設立。

メンバー紹介

BLOG

CONTACT INFO

名称

一般社団法人 五反田バレー
英語表記:Gotanda Valley Inc.

所在地

東京都品川区東五反田5-28-9 五反田第三花谷ビル9F(株式会社マツリカ内)

会員

五反田に関連のある企業

目的

「五反田バレー」をベンチャー・スタートアップの集積地として認知してもらうことで、
五反田バレーに参画している企業の成長に貢献する

お問い合わせ